検査体制

-Japan quality -

日本の品質基準での管理により低価格高品質を実現!
「安くて良いモノ」をご提供いたします!

メーカーによる検査

弊社が納品する基板は全数導通検査(チェッカー)を行います。※導通検査不要のご指示がある場合は除きます。
上記に加え、外観検査等の出荷前検査も行います。

検査風景

メーカー駐在員による検査

ここがポイント!!

検査風景

試作・量産の両メーカーへシグナスの検査員を駐在させています。メーカーの出荷前検査後に外観検査を行います。
これにより、不用品発生時の再作成を早い段階で指示することができます。
また、Out-Out 取引においても、シグナスの品質基準をクリアした製品を納品することができます。試作・量産の両メーカーへシグナスの検査員を駐在させています。
メーカーの出荷前検査後に外観検査を行います。
これにより、不用品発生時の再作成を早い段階で指示することができます。
また、Out-Out 取引においても、シグナスの品質基準をクリアした製品を納品することができます。

日本国内での検査

外観検査に加え、新規機種は仕様のチェックも行います。
不良品発生時の再作成指示はもちろんのこと、不良品の見落としについて各検査員の再教育も行います。

検査風景

標準の拡大鏡検査に加え、顕微鏡検査も対応いたします。
標準品はJIS規格(クラスⅡ)をベースとし各項目の基準を詳細に定めたシグナス独自の基準を採用しています。
量産品は品番ごとに検査方法や、より厳しい基準を定めることも可能です。

検査風景

基板がお客様のお手元に届くまでの具体的な検査の流れ

  1. ① 製造工場へ依頼する前の検査

    • 検査機関:シグナス
    • 検査品目:CADデータ及びガーバーデータ
    • 検査人:シグナス内スタッフ(京都本社/横浜営業所)
    検査風景
  2. ② 製造後の工場内検査

    • 検査機関:依頼した基板製造工場(中国)
    • 検査品目:製造されたプリント基板
    • 検査人:工場に常駐するシグナススタッフ
      (中国在住日本人)
    検査風景
  3. ③ 納品前シグナス検査

    • 検査機関:シグナス
    • 検査品目:中国工場より日本へ届いたプリント基板
    • 検査人:シグナス内スタッフ(京都本社/横浜営業所)
    検査風景

Service

お問い合わせ、ご相談はお気軽にどうぞ!

メールでのお問い合わせはこちら

京都本社
TEL:075-383-5747
〒615-8073 京都市西京区桂野里町49-11

お見積りはこちら

横浜営業所
TEL:045-620-7817
〒222-0033 横浜市港北区新横浜3-19-11
加瀬ビル88 801号室